「大人の武者修行」に経営人材を送る理由

即効で優良企業のDNAやスキルを吸収

「一緒に営業や整備の仕事に携わることで、カワムラモータースの企業としての優れた仕組み、優れたビジョンに触れられたと思います。さらに河村社長から『会社をどのように成長させたいのか、そのために、自社の優位性をどう発揮するのか』という視点の大事さを教わりました。会社としての目標を明確にすることや日々の業務における具体的な改善点など、これから何年も悩むところでしたが、その時間を大いに短縮できたと思います。友人や知人はもちろん、一人でも多くの人に『大人の武者修行』への参加を勧めたいです」と津山さんは力を込める。

津山さんが経営する旭川市の「車買い取り直販店バイキング」前にて

むろん、津山さんのように二代目、三代目の経営者でなくても、将来の活躍が期待されるリーダー人材が「大人の武者修行」に数多く参加している。企業に勤めながら、他社の職場に飛び込み、優れた企業のDNAや優れた経営者の哲学を学ぶことができるのが「大人の武者修行」だ。ここで修行を積んだ人たちが全国各地で活躍することで地方の活性化にもつながるだろう。

「大人の武者修行」の仕組みとは

「修行」に参加できるのは、中小企業に勤務する人、かつ広義のサービス業の企業で、いずれも企業が将来の経営人材として育成したいと考えている従業員である。修行期間は最短3日から可能だというから、柔軟に参加できるだろう。修行者の受け入れ企業は「ハイ・サービス日本300選」、「日本経営品質賞」、「おもてなし経営企業選」、「日本サービス大賞」などに選出されている中から厳選された100社にものぼる優良企業から選べる。

 特筆すべきは「大人の武者修行」は経済産業省の補助事業であることだ。対象条件に合えば、受け入れ企業に支払う研修費の2分の1が補助対象となる。また交通費、滞在費に関しても2分の1が補助されるなど、修行者を送り出す企業の負担が抑えられる仕組みになっていることはうれしい。

「大人の武者修行」は2014年にスタートした。これまで3年間にわたり事業を行ってきたが、修行者を送り出す企業からは非常に好評で、中には、複数年にわたり異なる人材を参加させてリーダー育成を行っている企業もあるという。高い評価を得ていることや、ニーズの高まりに応えて、「大人の武者修行」も今年で4年目を迎える。活動の広がりにさらに期待がかかる。

『大人の武者修行』の仕組みと優良企業のノウハウを紹介するセミナー開催!
 変革を牽引するキーパーソンの育て方
~優良企業の現場で経営の神髄を学べ!~

日時 2017年10月11日(水)13:30~16:10(13:00開場)
会場 東洋経済新報社 9階ホール 中央区日本橋本石町1-2-1
参加費 無料(事前登録制)
お申し込みはコチラ
お問い合わせ
サービス産業生産性協議会(SPRING)
  • 東京都渋谷区渋谷3-1-1 (公財)日本生産性本部内