日テレ「ZIP!」の仕掛け人が挑むHuluの奇策

ネット時代にテレビ局が果たす役割とは?

共同製作ドラマ「THE LAST COP / ラストコップ」は、第1話を6月19日(金)21:00~22:54に地上波で放送。放送直後に第2話をHuluで配信。第3話以降は毎週金曜日に1話ずつ配信する

「なぜかいつも起ち上げメンバーとして指名される」と三枝孝臣は笑う。理由は明白だ。日本テレビの朝の情報番組「スッキリ!!」「ZIP!」「シューイチ」、バラエティ番組「しゃべくり007」など、名だたる番組に企画・演出・プロデューサーとして起ち上げから関わり、高視聴率番組として軌道に乗せてきた。

そんなテレビ業界を代表するヒットメーカーが、初めてネット向けドラマ制作に挑んだ。「THE LAST COP / ラストコップ」は、日テレとHuluの共同製作ドラマとして、第1話を6月19日「金曜ロードSHOW!」の時間枠で放送し、放送直後に第2話をHuluで配信。第3話以降は毎週金曜日に1話ずつ配信される。

ネットフリックスの受賞がきっかけ

三枝孝臣(さえぐさ たかおみ)●1989年日本テレビ放送網入社。「THE夜もヒッパレ」「DAISUKI!!」などの制作に携わり、演出家、プロデューサーとして情報番組「スッキリ!!」「ZIP!」を立ち上げる。現在は日本テレビ放送網インターネット事業局インターネット事業部担当部次長とHJホールディングス・コンテンツ制作部部長を兼務

Huluは2011年に日本に進出。昨年の4月、日テレが米Huluから日本事業を譲り受けた際、三枝はその運営会社であるHJホールディングスのコンテンツ制作部長に就任した。

「Huluだけで見られるオリジナル作品が必要だと考えた。前年の2013年に米国の動画配信会社ネットフリックスがドラマ『ハウス・オブ・カード』を制作したことが大きく影響している。テレビ放送は一切なく、ネット配信のみだったにもかかわらず、全米で話題となり、ネットドラマとして初めてエミー賞を受賞した。時代の趨勢を感じた」

次ページネット配信を取り巻く環境とは?
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
最強コスパで選ぶ保険

保険料というコスト、保障というパフォーマンス。2つのバランスを考えたコストパフォーマンス・ランキングでわかる最強の保険選び。注目の新商品から保険見直しの裏技まで紹介。