中国、小規模企業の税率引き下げへ

経済成長を後押し、所得税を半減

4月2日、中国政府は経済成長後押しに向け小規模企業に対する税率を引き下げると、国営ラジオが報じた。写真は1月24日北京で撮影(2014年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[北京 2日 ロイター] - 中国政府は経済成長を後押しするため、小規模企業に対する税率を引き下げる。国営ラジオが2日、報じた。

具体的には、基準を緩和し小規模企業の所得税を半減させる。同措置の期限は2016年末まで。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
選挙後は大モメ必至<br>どうする子育て支援の財源

新党相次ぎ大混戦の総選挙だが、総選挙後の焦点となる財源問題を検証する。子育て支援5兆円の財源をどうするのか。所得税や相続税の累進強化では不足。やはり消費税頼みか。