SNSで使える!「自虐つっこみ」表現英語編

使ってみると、とても楽しい

自分の失敗についてコメントするときに(写真:Poznyakov / PIXTA)

多くの人がSNSを利用する中で、脱SNSをする人も増えているそうですね。SNSに費やす時間と労力にうんざりしたとか、投稿に対するリアクションが期待されたり、見たくもない投稿を見なければならなかったりと、気持ち的に疲弊するからだとか。

筆者も半ば脱SNS状態ではあるのですが、時間のあるときに友人や教え子の投稿を見ているのは楽しいものです。特に、教え子が頑張って英語で書き込みをしていると、教師としてはうれしいかぎり。今回は、ある教え子の投稿から、自分の失敗についてコメントするときに使えそうな英語の表現を紹介します。ぜひ、SNSや外国の友人、同僚との会話などで使ってみてください。

おバカなのは誰?

この連載の一覧はこちら

婚活真っ最中というハナコさん。花嫁修業の一環なのか、最近チーズケーキを焼いたそう。たしかに、The way to a man's heart is through his stomach. (男のハートをつかむなら、まず胃袋から)と言いますもんね。

ところが、お菓子作りは初めてだったようで、大失敗をした様子。真っ黒に焦げた丸い物体の写真についていたコメントは……

✕ You are stupid, Me! アンタ、バカだね、ミー

でした。「もう何やってんの、ワタシ!」と自分に腹を立てて、自分に問いかけているのでしょう。気持ちはすごく伝わってきましたが、これだと「ミー」さんに話しかけて、「あなたバカね」と言っているみたいです。自分に問いかけるときでも、主語はIを使う方がよいでしょう。問いかけ感は薄れますが、いちばんシンプルなのは、

I’m stupid. 私って、バカ
I’m an idiot.
オレって、マヌケだ

のような形です。ただ、これだと「私はバカなんです」と単に宣言しているみたいなので、次のように書くと気持ちが乗ってきます。

次ページ私、なんてバカなんだろう!
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
認知症薬の功罪<br>その飲み方は安全か

認知症患者は増加中。認知症薬は進行を遅らせる効果が期待できるが、副作用が深刻。薬漬けを招き、寝たきりも。生活の質を損なっては元も子もない。何のために薬を使用するのか。