トヨタ、ミニバン「シエナ」84万台リコール

スライドドアに問題の恐れ

 11月22日、トヨタは「シエナ」約83万8000台をリコールすると発表した。写真は都内の同社ショールームで6月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai/File Photo)

[22日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は、ミニバン「シエナ」約83万8000台をリコール(無償回収・修理)すると発表した。スライドドアに問題がある恐れがあるという。

トヨタの広報担当によると、米国では約74万4000台、韓国と台湾では約4000台をリコールする。同問題に絡み負傷や事故が発生したかどうかについてはコメントを差し控えた。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
原発事業で存続危機<br>東芝「解体」が始まった

原発事業の損失額は7125億円に達し、2016年末時点で債務超過に。名門・東芝は混乱の極みにある。損失がここまで膨らんだ原因に迫る。さらに、まだ残っている4つのリスクも指摘。