トヨタ、ミニバン「シエナ」84万台リコール

スライドドアに問題の恐れ

 11月22日、トヨタは「シエナ」約83万8000台をリコールすると発表した。写真は都内の同社ショールームで6月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai/File Photo)

[22日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は、ミニバン「シエナ」約83万8000台をリコール(無償回収・修理)すると発表した。スライドドアに問題がある恐れがあるという。

トヨタの広報担当によると、米国では約74万4000台、韓国と台湾では約4000台をリコールする。同問題に絡み負傷や事故が発生したかどうかについてはコメントを差し控えた。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
残業禁止時代<br>働き方改革のオモテと裏

労基署から是正勧告を受けたHIS、朝日新聞社。社員が過労自殺した電通。大手でも野放し状態の残業大国・日本。残業時間の上限規制が導入予定だが、ブラック職場は改善されるか。