トヨタ、ミニバン「シエナ」84万台リコール

スライドドアに問題の恐れ

 11月22日、トヨタは「シエナ」約83万8000台をリコールすると発表した。写真は都内の同社ショールームで6月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai/File Photo)

[22日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は、ミニバン「シエナ」約83万8000台をリコール(無償回収・修理)すると発表した。スライドドアに問題がある恐れがあるという。

トヨタの広報担当によると、米国では約74万4000台、韓国と台湾では約4000台をリコールする。同問題に絡み負傷や事故が発生したかどうかについてはコメントを差し控えた。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
新型機「スイッチ」がヒット<br>任天堂の復活は本物か

任天堂の「Switch(スイッチ)」は発売から半年以上を経ても品薄が続く。開発キーマンを直撃。さらに君島達己社長にもインタビュー。「この業界は天国か地獄。今は天国が見えてきた」。