1、2位に変化!Hulu人気動画トップ20

お仕事ドラマやホラーなど多彩な顔ぶれ

校閲の仕事を超えて奮闘する主人公が共感を呼んでいる© NTV

日本でもネットの動画配信サイトが当たり前に利用されるようになってきた昨今、もっとも人気を集めている動画はどんなものなのか。

以下のランキングは、Huluで10月に視聴回数が多かった上位20のコンテンツだ。テレビの人気番組とはちょっと違う、人気動画の最新動向を垣間見ることができる。

人気海外ドラマの新シリーズが登場

今月のランキングはトップ20作品のうち、先月と同数の14作品が入れ替わった。トップに輝いたのは、石原さとみ主演のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」。おしゃれ大好きで超ポジティブな河野悦子が夢のファッション誌編集者を目指し、出版社に入社。しかし、配属されたのは地味な校閲部。それでも、「仕事は本気でやれば、おもしろい!」と奮闘。夢を叶えた人にも、まだ叶えていない人にもエールを送るお仕事ドラマだ。

ファン待望のシーズン7がスタートした© NTV

2位のウォーキング・デッドはHuluで人気が長く続いている海外ドラマ。10月25日からファン待望のウォーキング・デッドシーズン7がHuluでFOXのリアルタイム配信でスタートした。シーズン1からシーズン6もHuluで全話配信中だ。シーズン6の衝撃的なラストから、いよいよファンが待ちかねていたシーズン7に突入し、ドラマは急展開で進行、今後もウォーキング・デッド熱は高まりそうだ。

次ページ人気映画もラインナップに
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。