男子競泳リレーは米が五輪新で金、日本5位

英国が銀メダル、オーストラリアが銅メダル

 8月13日、リオデジャネイロ五輪、競泳の男子400メートルメドレーリレー決勝で米国が3分27秒95の五輪新記録で優勝した(2016年 ロイター/Dominic Ebenbichler)

[13日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は13日、競泳の男子400メートルメドレーリレー決勝を行い、米国(ライアン・マーフィー、コディ・ミラー、マイケル・フェルプス、ネーサン・エイドリアン)が3分27秒95の五輪新記録で優勝した。

この五輪で最後と表明しているフェルプスは自身通算23個目の金メダルを獲得した。

英国が銀メダル、オーストラリアが銅メダルだった。入江陵介、小関也朱篤、藤井拓郎、中村克で臨んだ日本は3分31秒97で5位だった。

女子400メートルメドレーリレー決勝も米国が金メダルを獲得した。銀メダルはオーストラリア、デンマークが銅メダルだった。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
秋から始める<br>プログラミング

30~50代、しかも、金融、不動産など幅広い業種の社会人がプログラミングを学び始めている。1カ月でマスターする方法、高収入が得られる言語を紹介。読めば秋から始めたくなる。