「アップル神話」崩壊? 株価下落止まらぬワケ

株価はピークから35%下落

アップルの株価下落が続いている。1月23日に発表した2013年度第1四半期決算(12年10~12月)は、売上高こそ前年同期比18%増と高成長を維持したものの、純利益は前年同期比0・1%増と横ばい。決算発表時点では500ドル近辺だった株価の下落は止まらず、1月25日には440ドルを割り込んだ。昨年9月の700ドルと比べると35%も落ち込み、1年ぶりに株式時価総額ナンバーワンの地位をエクソンモービルに明け渡した(図)。

次ページ来四半期からは減益に
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
秋から始める<br>プログラミング

30~50代、しかも、金融、不動産など幅広い業種の社会人がプログラミングを学び始めている。1カ月でマスターする方法、高収入が得られる言語を紹介。読めば秋から始めたくなる。