すぐ「退職」をちらつかせる女性に言いたい!

慰留前提の交渉は、長い目で見て損になる

すぐ「退職」をちらつかせる同期女子に腹が立っています(写真:Ushico / PIXTA)
結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか? 元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。
※お悩み相談はこちらのアドレス(onnaーsodan@toyokeizai.co.jp)まで

 

【ご相談】
新卒入社して丸2年の会社員です。同期入社は男女半々で30名ずつくらいいたのですが、女性はすでに10名以上退職してしまいました。表向きの理由は体調不良やほかにやりたいことができたなど、さまざまですが、裏では「仕事がつまらない」「しんどい」といった話がほとんど。今、残っている同期女子のうち、さらに数名が退職話を上層部としているようで、季節外れの異動が決まる子も出てきました。
ひとりからは、「今の仕事が嫌なら好きな部署に配属するから、どうしても辞めるなと言われた」などと得意気に言われてビックリです。「若手社員を辞めさせたくない」と考える会社の立場もわかりますが、「辞める」と言うと管理職たちが大慌てで慰留し、好きな部署に異動させるだなんて、まじめに現場で頑張ってほったらかしにされるこちらのモチベーションはどんどん下がってしまいます。「そんなに嫌なら、大騒ぎしないで辞めれば?」と腹立たしく感じてしまう私の感覚がずれているのでしょうか?

慰留前提で「辞める」という言葉を使う人がいる

この連載の過去記事はこちら

2年で半分近く新卒が辞めてしまう……なんて事態に会社が大慌てしている様子、すごく伝わってきました。個人的にはあなたの感受性にはすごく共感します。「辞めると言ったら好きな部署に異動」といったことが本当にあるかどうかは別にして、それを聞いたら「やってられない!」と思ってしまうのもよくわかります。

まじめに頑張るあなたのような若手社員を育てていくことのほうが、「仕事がつまらないから辞めたい」と言う同期社員たちを慰留するより、ずっと会社にとって価値があるはずなのに。大切なものを放置して、心の離れたものを追いかけまくるなんて、恋愛中の男女と会社組織っていうのはよく似ていますね(笑)。でも、そのくらい懸命に採用活動してやっと巡り合った新卒社員たちでもあり、入社して早い時期の離職は会社にとって非常に大きな損失でもあるわけなので、大人の事情もよくわかるのですが……。

次ページ「辞める」という言葉は、本来は重いもの
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。