ワコール、大ヒットパンプスが快適すぎる!

フィット感の理論はブラジャーと一緒

大ヒットパンプスに隠された履きやすさの秘密とは……。

「新しいものを履くと必ず靴擦れしてしまう」「朝は緩くても夕方にはパンパンになる」「脚がきれいに見えるヒールの高さだと疲れてしまう」……。働く女性にとって欠かすことのできない存在であるパンプスには、ネガティブなイメージがつきまとっている。そんな中、クチコミを中心に高い支持を得ているパンプスがある。それが、ワコールが手がけるパンプス「サクセスウォーク」だ。

歩きやすさの秘密は、ブラジャー理論?

実際に「サクセスウォーク」を履いてみると、そのフィット感に多くの人が驚く。パンプス特有の「かかとを上げた時にパカパカする」という感覚がなく、歩いても、階段を登り降りしても、足と一体化しているかのようだ。

その、「ジャストフィット」の驚くべき履き心地にたどり着いた理由には、下着メーカーとして、長年にわたって女性の体の美しさを支えてきたワコールならではの知見が生かされている。卸売事業本部ウエルネス事業部営業部フット営業課の森紀之氏は、説明する。

「足のサイズというのは、百人百様。何センチといった長さだけでは正確に測ることはできません。それは、ブラジャーがカップだけでなく、アンダーバストのサイズも測らないといけないのと一緒。足も長さだけではなく、幅や周囲すべてをきちんと合わせないと、サイズが合っているとは言えないのです」

「サクセスウォーク」では、豊富なサイズバリエーションをそろえている。足囲だけでも、小さいものから、C、D、E、2E、3Eという段階のサイズ展開がある。同じ足の長さでも、足囲が違うだけでフィット感はまったく異なるのだそう。

次ページ究極の履き心地を実現した3つのポイントとは?
お問い合わせ
サクセスウォーク
  • ワコールお客様センター
  • 0120-307-056
9:30~17:00
(土・日・年末年始・祝日をのぞく)