TOEIC、3カ月で200点上げる!最新攻略法

あのカシオ計算機から凄腕ツールが登場

黒田 有彩さん(タレント)
仕事で多忙なビジネスパーソンだが、刻一刻と変化するグローバル時代の波に乗るには英語力が不可欠。忙しい中でも、仕事の合間などのすき間時間を上手に活用して、TOEICのスコアを200点アップした女性がいる。彼女を成功に導いた驚きのツールとは?

タレント業、そして自らのマネジメント会社の代表取締役業と多忙を極める黒田有彩さんは、「久しぶりに、英語学習を最後まで頑張り続けることができました!」と自信に満ちた笑顔で話す。中学時代に米国航空宇宙局(NASA)を訪れて以来、宇宙に魅せられた。今はタレント活動を続けながらも、宇宙飛行士になる夢を追いかけている。

たった1台の学習ツールで3カ月で200点アップ!

エクスワードライズの最新モデル「XDR-S1」。TOEIC対策を含めて、優れた80コンテンツが収録され、ボキャブラリー、リスニング、スピーキングを能率よく学べる。軽量で持ち運びしやすい点も魅力の一つだ。カラーバリエーションは4色。価格はオープン

そのために必要なのは英語力。多忙な黒田さんが勉強の相棒に選んだのは、カシオ計算機が提供するデジタル英会話学習機「EX-word RISE」(以下、エクスワードライズ)だ。薄型・軽量なボディに、ボキャブラリー、リスニング、スピーキング、TOEIC対策まで優れたコンテンツを収録した強力な携帯型学習ツールである。

黒田さんが3カ月間エクスワードライズを使って学習したところ、なんとTOEICのスコアが485点から685点へとアップ。その成功の秘訣をひも解いてみよう。

英語学習にあたり何から手をつけていいか分からないという人にぴったりな機能が、「ENGLISH TRAINING GYM」だ。学習コンテンツを4つのカテゴリーに分類。3段階のレベル表示で、自分に合った教材がわかる。ただやみくもに勉強するよりもずっと効率良く、無駄なく学習を進められる。

確実に英語力が上がる使いこなし術

黒田さんが特に苦手だったというリスニングは、『TOEIC®テストハイパー模試』を活用。スピードを変えながら聞き取れるまで何度も聞き、声に出して反復することで克服したという。さらに、単語力を上げるため『キクタンTOEIC® TEST SCORE 800』(以下、キクタン)でテストを繰り返し、覚えられないものはノートに書き留めて見直した。

帰宅後、シャワーを浴びて就寝前の空き時間にも取り組める
日々忙しい黒田さん。すき間時間を有効活用して効率的に勉強した
次ページ最新モデルではより軽量に、持ち運びしやすくなった
お問い合わせ
カシオ計算機
  • 03-5334-4948
エクスワードライズホームページ
関連ページ 英語特集
英語を喋れない人はこんな勘違いをしている