沖縄移住特集

窓に広がる空と海と街の輝き
港を見おろす山下町に住む

大晋建設
~那覇空港至近の閑静な住宅街に誕生~

利便性も安心も備え沖縄を満喫できる住まい

画像を拡大計画地は、日常生活にもリゾートにも、ビジネスにも格好のロケーションとなっている(写真提供:沖縄県)

「(仮称)ミオビエント山下」の周辺には、1年を通して多彩なイベントが開催される奥武山公園があり、レクリエーションや散策にも格好のロケーションとなっている。

国場川に面し、いつも潤いが感じられる公園内は緑も豊かだ。「沖縄セルラースタジアム那覇では毎年恒例となっている読売巨人軍の那覇キャンプやオープン戦が行われます。陸上競技場や県立武道館、テニスコートなどもあり、スポーツをする方にも非常にメリットが多い公園です」(又吉部長)。

奥武山公園では地域と交流を深めるイベントも多い。50年以上続く夏の風物詩「沖縄青年ふるさとエイサー祭り(8月)」や打ち上げ花火などが行われる「RBC市民フェスティバル(10月)」をはじめ、「離島フェア(11月)」、「NAHAマラソン(12月)」など1年中楽しめる。

日常生活の面でも、スーパーマーケットや医院も、イオン那覇店や小禄病院をはじめ数多く点在して利便性に優れる。大晋建設が参画している旭橋駅周辺地区再開発事業も物件から近く、建設中の大型複合施設にはバスターミナルや県立図書館なども入ることになっている。

「(仮称)ミオビエント山下」は6~7月にウェブ等で情報公開をスタートし、9月ごろを目途に販売を開始する予定だ。又吉部長は、「リゾート感のある沖縄でもなかなかない好物件であり、沖縄の良さを満喫していただけるご提案ができると思います。私たちの力を結集し、入居される皆様の笑顔を思い浮かべながら、最上の住いがお届けできるよう取り組んでまいります」と思いを込める。

(仮称)ミオビエント山下 物件概要
■所在/沖縄県那覇市山下町391番・318番8(地番)■交通/「軍桟橋前」バス停より徒歩4分■地域・地区/第一種中高層住居専用■敷地面積/2767.71m(2実測)■建築確認対象敷地面積/2767.71m(2実測)■規模・構造/鉄筋コンクリート造、地下1階、地上9階建て、共同住宅■総戸数/59戸(住戸)■建築確認番号/第H28確認建築那覇市000056号■入居開始日/平成31年6月27日(予定)■事業主・売主/大晋建設株式会社 TEL.098(831)7777(代表)宅地建物取引業/沖縄県知事(4)第3349号■施工/大晋建設株式会社■設計・監理/大晋建設株式会社■竣工後の管理形態/管理組合構成後、管理会社に管理委託■専有床面積/57.90m2~134.63m2■間取り/(2LDK:8戸3LDK:39戸4LDK:12戸)■販売予定時期/2017年9月下旬(予定)2017年6月現在
資料請求
お問い合わせ
大晋建設株式会社
0120-310-716(9:00~ 18:00)
毎週水曜日定休(祝日を除く)
 https://www.taishinkensetsu.co.jp