小島 好己(こじま よしき)
東京神谷町綜合法律事務所弁護士

1971年生まれ。1994年早稲田大学法学部卒業、2000年東京弁護士会登録。一般社団法人交通環境整備ネットワーク監事。弁護士、検事、裁判官等で構成する法曹レールファンクラブの企画担当車掌を務める。

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去1週間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
能力「見える化」で採用を変える<br>働き方改革の起爆剤

自分の能力がどこまで通用するのかを世界的に証明するQF。能力を「見える化」する、国をまたいだ評価の物差しだ。「働き方改革」でQFが果たす役割は大きい。改革の起爆剤になるのか。