ホンダ、2015年の中国販売は100万台超え

年間目標の95万台を上回る

 1月4日、ホンダは声明で、2015年の中国自動車販売が100万台を超え、年間目標の95万台を上回ったことを明らかにした。都内で1月撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[北京 4日 ロイター] - ホンダ<7267.T>は声明で、2015年の中国自動車販売が100万台を超え、年間目標の95万台を上回ったことを明らかにした。詳細は8日に発表する。

ホンダとトヨタ自動車<7203.T>は昨年、SUVを中心に中国国内での需要が回復、1―11月の販売は2桁の伸び率となっていた。通年でも中国国内市場の伸び見通し3%を大幅に上回るとみられている。

ホンダは勢いを維持するため、今後3年で15の新モデルやモデルチェンジを予定している。

トヨタや日産自動車<7201.T>は1―11月の段階ですでに100万台を突破していた。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
花粉症・アレルギーに克つ

日本人の2人に1人が悩む大問題。アレルギー性鼻炎による経済損失は年間4.4兆円との試算も。花粉症の根治を目指す舌下免疫療法など治療の最前線を解説。完治は夢ではない。