男性の財布、女性たちはココを見ていた!

財布ひとつで人の見方が変わることも

イマイチな皮小物、意外と見られているものです

ビジネスでもプライベートでも毎日手もとにおく「財布」。大人の男性としては、機能性も高く、上質な逸品を持ちたいはず。でもその財布、実は女性からも結構見られていることに気がついていますか?

当記事は「MonoMax」提供記事です

美人すぎるメンズファッションライターとして、巷で話題の丸山尚弓さんは「意識せずとも目がいくという感覚はありますね。そして、財布ひとつでその相手の印象が変わることもあります」と言います。

女性は、男性の財布のどこを見ているのか? オトコの「モテる財布」「モテない財布」に、丸山尚弓さんに本音で切り込んでもらいました。

上質ブランドを使っていてもボロボロはNG

丸山 尚弓●美人すぎるメンズファッションライターとして活動中。メンズファッションを題材とした自身のFacebookは、コメントが女性目線で分かりやすいと好評で、紹介した商品には問い合わせが殺到する。ファッション初心者を「素敵な男性」へと優しく導くことが心情。ライター以外の活動として、メンズブランドの 企画やブランディングを行っている。

「最初にお伝えしたいのは、女性ってけっこう男性の持ち物を見ているということ。私自身も、男性と食事に行くことなどがありますが、会計時に意識せずとも目が行くという感覚はありますね。そして、財布ひとつでその相手の印象が変わることも。

どんなにバリバリ仕事をしていて、身なりをキチッとしていても、面テープのカジュアルなものだったり、一昔前に流行ったようなものだったりすると“あぁ……”と思ってしまいます(笑)。

それから残念に思ってしまうのは、手入れがされていないもの。折れジワがついていて、コバがハゲていてボロボロだったり、汚れていたり、パンパンになっていたり。案外ありがちなコインの跡がくっきり残っている、なんていうのもNGです」

会計の短い時間で、女性はかなり細かな部分までチェックしている様子。さらに丸山さんは

「結局、財布の扱い方って、女性の扱い方にも通ずるものがあると思うんですよね」とも。

次ページこんな財布はNG
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
あのころ銀行は<br>無茶苦茶だった

『住友銀行秘史』の著者で元・住銀取締役の國重惇史、元イトマン顧問弁護士の河合弘之、元長銀取締役の箭内昇。平成の金融バブルの最中に起きたイトマン事件の真相と教訓を語る。