カリスマ投資家、ゆうちょ銀行株で大誤算

5000株申し込んで800株の割り当てに

ゆうちょ銀行霞が関本店。3社の割当先は海外2割、国内8割で、国内の多くが個人投資家向けだ(撮影:風間仁一郎)
日銀の追加金融緩和策に内外の注目が集まる一方で、11月4日に上場を控えた郵政3社株への関心もうなぎ上り。カリスマ投資家、内田氏の抽選結果はどうだったのか。予想外の堅調となった10月相場。10月中旬からの日記をお届けする。

[10月13日(火)] NYダウは、47ドル高の1万7131ドルと7日続伸で2カ月ぶりの水準回復。10月9日、決算発表で急落し寄り付きの4万4440円で100株買ったファーストリテイリング(9983)を9時35分、4万2430円でロスカットし、20万2457円の損失確定。

勉強になった逆指値注文

私は主に低位株に投資しており、値ガサ株の代表のようなファーストリテイリングを売買したのは初めてだが、今回、初めて逆指値注文(売り)をした。売り注文の場合、通常の指値注文は現在の株価より高い株価で売り注文を出すが、逆指値の場合は、現在の株価より安い株価で売り注文を出す。値ガサ株の場合、どこまで下がるかを予想するのが難しいので、今回はロスカット水準約5%として、買値より2000円下がったら自動的に売り注文を出すように設定した。

今まで、逆指値注文なんて必要なのだろうかと思っていたが、値動きが早く、相場を見ていられない場合にはとても有効な注文方式だと思った。今回は損切りとなってしまったが、いつか同じ銘柄でリベンジしたい。

本日の終値は1640円安の4万2260円。日経平均は203円安の1万8234円と反落。15時30分、リソー教育(4714)の業績予想の修正に関するお知らせがあった。2016年2月期(通期)当期純利益を7億円から11億円に上方修正、1株当たり純利益は13.44円から21.32円に上方修正。本日の終値は、11円高の284円と7日続伸で業績上方修正を先取りしたような値動き。

次ページかんぽ生命からゆうちょ銀行にシフト
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。