最新版!「ビジネス・経済書」売れている200冊

この1週間でもっとも売れた本は?

9月6~12日のランキング結果は?(写真 : wavebreakmedia / PIXTA)

毎週おなじみ、アマゾンの週間ベストセラーランキング(ビジネス・経済書)トップ200冊をお届けする。今回は9月6~12日が集計対象だ。

かつて5週にわたってトップに君臨。そして今回、トップに返り咲いたのが4月17日発売の『HARD THINGS』。シリコンバレーで注目されるベンチャーキャピタル(VC)のひとつであるアンドリーセン・ホロウィッツの共同創業者であるベン・ホロウィッツが書いた著作の邦訳である。壮絶な経験をしてきたベンチャー投資家が書き下ろした人生の指南書だ。

2位の『超一流の雑談力』、3位の『「学力」の経済学』も、直近に発売された本ではない。2~3週間でピークアウトしてしまう本が多い中で、長く売れる「セミロングセラー」が目立つようになってきたといえそうだ。

9月6~9月12日のアマゾン(ビジネス・経済)トップ20冊■ 

1 HARD THINGS  ベン・ホロウィッツ
2 超一流の雑談力   安田 正
3 「学力」の経済学   中室牧子
4 絶対儲かる「値上げ」のしくみ、教えます   石原 明
5 ワーク・ルールズ!   ラズロ・ボック
6 400円のマグカップで4000万円のモノを売る方法   高井洋子
7 働き方バイブル   山田昭男
8 社内プレゼンの資料作成術   前田鎌利
9 毎日を幸せにするホ・オポノポノ手帳2016  イハレアカラ・ヒューレン
10 仁義なき宅配  横田増生
11 すべての仕事はクリエイティブディレクションである。  古川裕也
12 頭がいい人の仕事は何が違うのか?   中尾ゆうすけ
13 経営者になる 経営者を育てる   菅野 寛
14 御社の寿命   帝国データバンク情報部
15 [新版]ブルー・オーシャン戦略   W・チャン・キム
16 「仕事が速い人」と「仕事が遅い人」の習慣   山本憲明
17 仮説思考   内田和成
18 運は創るもの―私の履歴書   似鳥昭雄
19 潜在意識の使い方   石山喜章
20 頭の回転が速い人の話し方   岡田斗司夫
次ページまずはトップ50冊
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。