最新版!「CSR総合ランキング」トップ700社

“信頼される”1位富士フイルム、2位ドコモ

202~300位では東京急行電鉄(479.4点)が昨年301位から207位に上昇。一方でJRグループは西日本旅客鉄道(473.4点)が216位から228位、東日本旅客鉄道(467.1点)は197位から248位と大きくランクダウンした。他に、昨年354位のナブテスコ(466.8点)が250位、クラリオン(466.6点)が昨年325位から252位と大きく上昇し、来年以降のさらなる飛躍も期待できそうだ。

次ページ301~400位は?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
選挙後は大モメ必至<br>どうする子育て支援の財源

新党相次ぎ大混戦の総選挙だが、総選挙後の焦点となる財源問題を検証する。子育て支援5兆円の財源をどうするのか。所得税や相続税の累進強化では不足。やはり消費税頼みか。