7000万円貯めた人の、挫折しない貯金生活

貯まる人は何をしているのか?

(写真:kai / Imasia)
 なぜお金はいつも貯まらないのか?節約したり、家計簿をつけてみたり、色々がんばってみてもうまくいかないのが実情。しかし、コンサルタントのメソッドを貯金に応用してみると……?『外資系コンサルタントのお金の貯め方』(KADOKAWA)で7000万円の貯金を成功させたスキルを紹介した筆者が、自身の家計を公開して「絶対に成功する貯金メソッド」を伝授します。
※前々回記事:家計を全公開!外資系コンサルの「貯金術」
※前回記事:貯金体質に変わる、「最短ルート」はこれだ!

就職、結婚、昇進など新たな生活を迎えるタイミングで、貯金を決意して計画を立てる人はたくさんいます。このうち、どのくらいの人が当初の予定どおり貯金ができているのでしょうか? 調査を行ったわけではありませんが、途中で挫折してしまっている人は多いと思います。

固い決意で「1年で○○○万円貯める!」といった計画を立てスタートを切ったものの、1カ月、2カ月と時間が経つにつれて決意が薄れ、気がつくと貯金できない1年を過ごしている……。あなたにはそんな経験がありませんか?

ところで私はどうかと言えば、7年前に10年で1億円を貯めるという計画を立て、実行してきました。実績は下図のとおりで、おおむね7年前に立てた計画どおりに貯金ができています。 

計画どおりに貯金するには、どうすればよいのでしょうか?本日は、7年間の私の経験に基づいた答えをお伝えします。

「不測の出費」で挫折する人々

コンサルタントとして働いていた頃、計画立案後の実行段階でつまずいてしまったプロジェクトをいくつも見かけました。私はビジネスも貯金も同じだと感じます。計画を立てるまでは順調でも、いざ貯金生活が始まると、さまざまな理由で計画値と実際の貯金額の差がどんどん開いてしまう。そうこうしているうちに計画は絵に描いた餅になり、おカネが貯められない。

このような結果に陥ってしまう原因は大きく分けて2つあると考えます。ひとつは計画にない不測の事態が発生すること、もうひとつが人間の意思はそれほど強くないことです。

次ページ目標達成に便利な方法
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。