BBC放送事故で炎上した教授が伝えたいこと

「子育ては重労働になることだってあります」

3月15日に会見を行ったロバート・ケリー教授夫妻と2人の子供(写真:ロイター)

ほほえましいハプニングが話題に

本記事は「ハフポスト日本版」からの転載記事です。元記事はこちら

イギリスのBBCで自宅から生中継中に、子供が画面に登場する「放送事故」が起きた韓国・釜山大学のロバート・ケリー教授。

3月15日、釜山で家族とともに記者会見した。

ケリー教授はこの日、娘マリオンさん、息子ジェームズさん、妻のキム・ジョンアさんと一緒に現れ、世界的に話題になった放送事故について話した。韓国の公共放送「KBSニュース釜山」がFacebookライブで伝えた。教授はこの5日間を回想して、以下のように声明を読み上げた。

次ページ皆さんが笑ってくれてうれしい
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
ビームスの流儀

1976年に創業し、90年代の渋カジブームを牽引したビームスが今も元気だ。創業以来赤字知らず。40年、最先端を走り続けられる秘密は何か。設楽洋社長への独占インタビューを掲載。