過激?慎重?これがトランプ就任演説全文だ

新大統領が説く「アメリカの再建」とは?

我々は新世紀の誕生の時に立っており、宇宙の謎を解き明かし、病気という不幸から地球を開放し、未来のエネルギーや産業、テクノロジーを用いる準備はできている。

新しい国家への誇りは我々の魂を呼び覚まし、視野を高め、分断を治癒するだろう。

今こそ、我々の兵士が決して忘れることのない古くからの金言を思い出すときである。肌が黒いか褐色か白いかにかかわらず、我々は皆同じ愛国者の赤い血を流し、皆同じ輝かしい自由を享受し、皆同じ偉大なアメリカ国旗に敬礼する。

諸君は二度と無視されることはない

そして、デトロイトの不規則に広がる都市に生まれた子どもであれ、ネブラスカの吹きさらしの平原に生まれた子どもであれ、彼らは同じ夜空の星を見上げ、同じ夢に胸をふくらませ、同じ全能なる創造主によって生命の息吹を吹き込まれたのだ。

そこで、遠くの、近くの、大きい、小さい、山という山の、海という海の、ありとあらゆる都市にいる全アメリカ国民に、この言葉を聞いてほしい。

諸君は二度と無視されることはないだろう。

諸君の声、希望、夢はアメリカの運命を決定づけるだろう。そしてその道中、諸君の勇気と善良さと愛は永遠に我々の道しるべであり続けるだろう。

我々はともに、アメリカを再び強くする。

我々は、アメリカを再び豊かにする。

我々は、アメリカを再び誇り高くする。

我々は、アメリカを再び安全にする。

そして、そう、我々はともに、アメリカを再び偉大にする。ありがとう。諸君にそしてアメリカに神の祝福あれ。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
サウジで要人大量逮捕<br>背景に皇太子の危機感

日本の最大の原油輸入相手国、サウジアラビアで政変が起きた。現国王の息子であるムハンマド皇太子が主導し、王族や実業家などを含む200人以上の要人を逮捕。日本への影響は?