過激?慎重?これがトランプ就任演説全文だ

新大統領が説く「アメリカの再建」とは?

(写真:REUTERS/Saul Loeb/Pool)

聖書は「神の民が団結してともに生きることは、どれほどすばらしく喜ばしいことか」と我々に説いている。

我々は心を開いて話し合い、意見の相違について正直に議論し、しかし常に団結を追い求めなければならない。

アメリカが団結すれば、アメリカはもう誰にも止められない。

恐れるべきではない。我々は守られている。そして、常に守られ続けるだろう。

無駄話をする時間は終わった

我々は我が軍および警察の偉大な男性・女性諸君に守られている。そして何より大切なことだが、我々は神によって守られている。

最後に、我々は大きく考え、そしてより大きく夢を描かなければならない。

アメリカでは、国家が存在していけるのは努力している間だけだということを我々は理解している。

我々はこれ以上、話すだけで行動を起こさない政治家を、常に不満を並べ立てるもののそれについて何もしようとしない政治家を受け入れることはない。

無駄話をする時間は終わった。

行動を起こす時間がやってきたのだ。

そんなことは不可能だなどと誰にも言わせてはならない。アメリカの心、アメリカの努力、アメリカの精神に敵う困難などありはしない。

我々は失敗しない。我々の国は再び繁栄し、成功するだろう。

次ページ新しい国家への誇りは我々の魂を呼び覚ます
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
アジアから訪日客が殺到<br>大阪・ミナミの熱気と困惑

4年で5倍に外国人観光客が増えた大阪。中でも道頓堀や心斎橋など大阪・ミナミの中心エリアにアジアからの訪日客が押し寄せている。リピート客も多い。ミナミの魅力に迫る。