「テレビの仕事を辞めたい」あなたに言いたい

ニッチで潰しがきかないと言うけれど…

転職したいのですが、身動きがとれません(写真 :Wellphoto / PIXTA)

※ずんずんさんへのお悩み相談は こちらから。

【ご相談】
こんにちは。小さいテレビ番組制作会社でペーペーのディレクターをしている27歳・男です。業界を辞め、転職したいのですが、どうしていいかわからず身動きがとれません。
入社して3年、ディレクターになって1年ほどたち、クリエイティブな才能のなさを嫌というほど思い知りました。また休みなし、徹夜が当たり前のようなこの業界に一生はいたくないと心の底から思い、転職を考え、何度か転職エージェントの方にも会ったりしました。しかし拘束時間の長さや、テレビ制作の経験というニッチなスキルしかない(前職で半年の営業経験はありますが)ことへの不安などから、なかなか行動に移すことができていません。
最近は業界へのヘイトの気持ちが高まりすぎて、仕事も手につかなくなってきてしまいました。
友達も少なく、あまりこうしたことを人に話せない性格なもので、ぬるいわ!等の叱責でも構いませんので、どうか何かアドバイスをいただけると幸いです。乱文お許しください。
何卒よろしくお願いいたします。

転職したいのですが身動きがとれません

外資系OLずんずんさんの新連載です!連載の一覧はこちら

こんにちは、クリエイティブな才能があふれまくっているずんずんです。こんなにその才能があふれまくっていますが、それで飯は食えていません。

それどころか、本業で銀座のビルを買う夢も果たせておりません。人生は不思議なものですね。

次ページ本当に辞める気だったらとっくにオサラバしている
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
残業禁止時代<br>働き方改革のオモテと裏

労基署から是正勧告を受けたHIS、朝日新聞社。社員が過労自殺した電通。大手でも野放し状態の残業大国・日本。残業時間の上限規制が導入予定だが、ブラック職場は改善されるか。