英ポンドが対ドルで年初来高値を更新

賭け業者予想で「離脱確率」が大幅に低下

6月23日、序盤のロンドン市場で、ポンドが対ドルで1%超上昇し、年初来高値をつけた。賭け業者の予想オッズでは、国民投票で英国のEU離脱が決まる確率が低下している。ロンドンの投票所で撮影(2016年 ロイター/NEIL HALL)

[ロンドン 23日 ロイター] - 23日序盤のロンドン市場で、ポンドが対ドル<GBP=D4>で1%超上昇し、年初来高値をつけた。ブックメーカー(賭け業者)の予想オッズでは、国民投票で英国の欧州連合(EU)離脱が決まる確率が低下している。

ベットフェアの予想オッズによると、離脱の確率は約15%と、残留派の女性議員が殺害される前の40%超を大幅に下回っている。

ポンドは1.2%高の1.4889ドルまで上昇。その後は1.4855ドル近辺で推移している。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
どん底からの回復劇<br>マクドナルドの組織改革

2014~15年度に赤字に陥った日本マクドナルドHD。17年度は最高益の見通しだ。逆境下で指揮を執ったサラ・L・カサノバ社長に聞く。「きっかけは女性マネジャーからのメール」。