希少な宝飾用ピンクダイヤモンドが競売へ

落札予想価格は最高41億円

 5月9日、非常に珍しい大粒のピンクダイヤモンド(写真)が競売にかけられることになった。(2016年 ロイター/Denis Balibouse)

[ジュネーブ 9日 ロイター] - 非常に珍しい大粒のピンクダイヤモンドが競売にかけられることになった。競売会社サザビーズによると、色鮮やかな15.38カラットのこのピンクダイヤの落札想定価格は2800万─3800万ドル(約30億─41億円)。

オークションは5月17日にスイスのジュネーブで行われる。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
持ち家が危ない<br>マイホームが「負動産」になる

東京・豊島区で15%の空き家率。空き家はもはや地方都市だけの問題ではない。積立金不足で大規模修繕が進まないマンションも。「負」動産化する持ち家の大問題とその対策を提示。