希少な宝飾用ピンクダイヤモンドが競売へ

落札予想価格は最高41億円

 5月9日、非常に珍しい大粒のピンクダイヤモンド(写真)が競売にかけられることになった。(2016年 ロイター/Denis Balibouse)

[ジュネーブ 9日 ロイター] - 非常に珍しい大粒のピンクダイヤモンドが競売にかけられることになった。競売会社サザビーズによると、色鮮やかな15.38カラットのこのピンクダイヤの落札想定価格は2800万─3800万ドル(約30億─41億円)。

オークションは5月17日にスイスのジュネーブで行われる。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
中国シェア自転車<br>「野蛮な成長」で定着

2016年の本格導入から1年、猛烈な勢いで広がる中国のシェア自転車。一方、盗難、放置、車や歩行者とのトラブルなど課題も多い。13億人が行き交う中国で誰が覇者になるのか。