これが夏休み旅行先検索ワード「トップ15」だ

一番人気は、やっぱりあの常夏の島

やはりここの人気は高い!(写真:yumi / PIXTA)

グーグルは8月5日、2015 年の夏休みに関する旅行業界関連の検索キーワード動向を発表した。これは、日本国内で「夏休み」というワードと一緒に検索されたキーワードを示したもの。その他の検索内容も加味し、さまざまな検索トレンドを分析している。

ディズニー、ハウステンボスなどの名前も

今回、東洋経済オンラインでは上位15位までを掲載する。そのランキングは下記のとおりだ。トップ3は国内では北海道、京都、海外ではハワイ、グアム、韓国が上位になった。「トップ10」までをみると地名しかないものの11~15位にはディズニー、ハウステンボスなどの人気レジャー施設名も表れている。

ちなみに成長率という点で高かったのは、国内では「九州」、海外では「タイ」や「シンガポール」だったという。

 

グーグル夏休み旅行関連キーワードランキング
海外 国内
1 ハワイ 北海道
2 グアム 京都
3 韓国 九州
4 タイ 沖縄
5 台湾 関西
6 シンガポール 東北
7 中国 大阪
8 フランス 関東
9 スペイン 伊豆
10 香港 福岡
11 アメリカ ディズニー
12 イタリア 長野
13 フィンランド 四国
14 フィリピン ハウステンボス
15 スイス 金沢
2015年4月1日~6月30日までに日本国内で「夏休み」というワードと一緒に検索されたワード
グーグル調べ

 

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。