「美しい星、地球」を体感できる6分の映像

輝くオーロラから大都市の夜景まで

提供:ロイター

この美しい荘厳な映像は、正確にいうと、動画ではない。欧州宇宙機関のドイツ人宇宙飛行士、アレクサンダー・ゲルストさんが国際宇宙ステーション(ISS)滞在中に撮影した写真をつなげ合わせたものだ。

繋ぎ合わせた映像は、5分50秒ほどの映像になった。昨年11月に帰還するまでの約5か月の滞在期間中に撮影した1万2500 枚におよぶ写真を編集したものだ。北半球のオーロラ、巨大台風、大都市の夜景・・・宇宙からみた地球は、どんな芸術もかなわないほどの圧倒的な迫力がある。

関連記事
Topic Board トピックボードAD
人気連載
Trend Library トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
トヨタの焦燥<br>トランプ 次世代車 ケイレツ<br> 3つの難題

エコカーの金看板「プリウス」に大逆風。トランプ大統領が「米国に工場作れ」と名指しで批判。アップル・グーグルが参入し、次世代車の開発競争激化。トヨタの変革は急ピッチで進む。