アマゾン、コメディー配信企業を買収

ネットフリックスに対抗

 10月27日、米アマゾンはコメディー配信の新興企業を買収する。写真はアマゾンの箱。コロラド州で8月撮影(2014年 ロイター/Rick Wilking)

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 米オンライン小売り大手アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は、オンラインでコメディー配信サービスを展開する新興企業、ルーフトップ・メディアを買収する。自社のデジタルコンテンツを拡充し、オンライン映像配信のネットフリックス<NFLX.O>に対抗する狙いがある。

傘下のオーディブルがルーフトップを取得する。買収額は明らかにしていない。アマゾンは2008年に、オーディオブックサービスを展開するオーディブルを3億ドルで買収している。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
憲法改正の争点<br>自衛隊の明記をめぐり論争始まる

「9条1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」と、安倍首相が5月3日に突如表明。2020年の新憲法施行を目標に自民党は動きだした。改憲は本当に必要か、論点を整理する。