人生の優先順位、どうつければいいですか?

上野千鶴子氏vs.東大女子(第3回)

日本を代表する社会学者であり、フェミニズムの牽引役でもある上野千鶴子氏は、「人生相談の名回答者」としても知られる。
女たちのサバイバル作戦」(文春新書)は大きな話題に
朝日新聞の人気人生相談連載「悩みのるつぼ」では、性に悩む中学生や人生をリセットしたい70代主婦など、年齢、属性の異なるさまざまな人の悩みに、歯に衣着せぬ直言で答え、大変な反響を呼んでいる。
その上野先生が、長年教鞭を執った東大に帰ってきた。”日本の働く女性はしあわせになったのか”を問うた話題作「女たちのサバイバル作戦」(文春新書)刊行記念ブックトーク(主宰/東大生協書籍部・文藝春秋)で、今後のキャリアや、女性でいることの生きづらさを感じる現役女子大生の悩み相談に乗るためだ。
現役東大女子は、いったい、どんな悩みを吐露するのか?そして、上野先生はそれにどう答えるのか?上野流「白熱教室」を再現する。

第1回:上野千鶴子先生、東大女子は幸せですか?

第2回:「女嫌いの女」は、幸せになれますか?

 何をモチベーションに生きていけばいいの?

上野:では、あとおひとり、何かご質問やお悩みはありますか?

Dさん(以下、D):学部の3年生です。これから、就活なのですが、総合職も一般職もツライという現実を前にして、何をモチベーションにして、今後、働いたり出産したりしたらいいのか、だんだんわからなくなってきてしまったのです。

これから未来に進むにあたって、われわれがモチベーションになりえるものについて教えていただけませんか?

上野:今のあなたにモチベーションってある? たとえば、あなたは自分の能力を人に認められたい?

:はい、認められたいです。

上野:では、社会に貢献したい?

:うーん。そういう大きなことよりは、身近な人に幸せになってほしいなと、思います。

上野:では、親を喜ばせたい?

:親を安心させたいとは思います。

上野:うんうん。で、本題に入るけど、「自分のモチベーション」とは何か?って、よくよく考えるテーマだよね。何のために生きているか?に等しい問いかけだもの。

ところで、あなたたちの世代はおそらく「人生100年時代」を生きることになると思うの。日本は文明国だから、人生、なかなか終わらせてくれないから。

次ページ人生の長い長い下り坂を、支えるものは何か
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
JR九州“脱鉄道”の成算

今年、上場を果たしたJR九州。豪華寝台列車「ななつ星in九州」は話題になった。しかし、人口減少などもあって鉄道事業の先行きは暗い。成長は非鉄道事業の成否に懸かっている。