バッグの米コーチ、北米で70店舗閉鎖へ

ケイト・スペードやマイケル・コースとの競争で苦戦

 6月19日、米高級革製品大手コーチは、北米で70店舗程度を閉鎖すると明らかにした。写真は同社ロゴが入ったバッグを持つ男性。昨年5月撮影(2014年 ロイター/Fred Prouser)

[19日 ロイター] - 米高級革製品大手コーチは19日、来年度(2014年7月─15年6月)の売上高が減少するとの見通しを示したほか、北米で70店舗程度を閉鎖すると明らかにした。同社にとって最大の市場である北米では、急成長する同業他社に対し苦戦を強いられている。

19日の同社の株価は一時11%安まで下落。ニューヨーク株式市場で値下がり率上位だった。

同社は投資家向けのプレゼンテーションで、来年度の売上高が2桁台前半の減少率になるとの予想を示した。中でも北米の既存店売上高は「10%台後半」の減少率になる見込みという。

ハンドバッグで有名なコーチは、ケイト・スペードやマイケル・コースなどのライバル企業との競争で苦戦している。

同社が売上高の7割を稼ぐ北米での店舗数は13年6月時点で351店、工場直販店(ファクトリーアウトレット)が193店。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。