はなわ「お義父さん」が大ヒットしているワケ

お笑い芸人の泣ける歌が心を打つ

はなわさん

いま、巷の女性たちの涙腺を崩壊させているのが、はなわが歌う『お義父さん』。動画をYouTubeに投稿したことから火がつき、ヒット街道を突き進んでいる。

聴く人の心をガッチリとつかむ

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:主婦と生活社)の提供記事です

実は、この曲は彼の妻である智子さんの実話をもとに作られたのだという。

「奥さんが生まれてすぐ、家を出て音信不通になった義父へあてたメッセージソングです。貧乏を乗り越えて成長し、結婚して母親となった奥さんのこれまでの人生が綴られています」(スポーツ紙記者)

歌詞は義父に語りかけるような内容で、最後に、

《孫を見に来ませんか 酒を飲みかたりましょう》

と呼びかけ、感謝の言葉で締めくくられている。3月3日に公開されて以来、ウェブ上での視聴回数はうなぎのぼりで、100万回に迫る勢いだ。そして、ついにCD化も決定した。

この曲が大ヒットしている理由について、音楽評論家の富澤一誠氏はこう語る。

「これは奥さんの実話ということなんだけど、歌詞の展開がすごい。自分を置いて失踪した父親を憎むのが普通のパターンだけど、そうじゃないところが意外なんだね。

実話であって、内容がひとひねり、そしていい曲。三拍子そろったから、聴く人の心をガッチリとつかんだんでしょう」

めったに出会えない“名曲”のようだが、そんな曲が過去にもなかったわけじゃない。

次ページ小籔千豊、北野武、浜田雅功が歌った曲
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
人生に差がつく経済学<br>行動経済学で賢くなる!

キャリアでも恋愛・結婚でも役立つ、行動経済学。今年、ノーベル経済学賞を受賞した分野だ。人間の非合理的な行動を説明し、働く人に有益。経済学者とライザップ社長の対談も掲載。