いつまでも「お医者様は神様」ではいけない

医師を「教育できる」患者になるまでの5段階

患者は、医者にどのような役割を期待するのでしょうか(写真:tomos / PIXTA)

患者にとって、医師とはどのような存在なのでしょう。

医師に神であるかのような絶対的な信頼感を求める人、もっとオープンに話し合えることを求める人、自分が望むように治療をしてほしいと考える人など、患者が医療者に求める関係性はさまざまです。それぞれの個人の生育歴、病気の状況、社会の中での生活状況などによって異なりますし、時代とともに変化してきました。

患者の医療者に対する意識の5ステップとは?

この連載の記事はこちら

今回は、患者の医療者に対する意識を5つのステップに分けて考えてみます。もちろん、どのステップが正しいというものではありませんが、社会全体が成長し変化する方向性として、第1から第4ステップ、そして第5ステップへと向かっています。

次ページ医師に盲従することのデメリットとは?
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
高崎高島屋の売り場革命

閉店が続出する地方や郊外の百貨店。逆風の中、高崎高島屋は全国的に有名な和菓子店や化粧品ブランドを次々と誘致し、集客を伸ばす。地方百貨店の活路を示す取り組みをリポート。