NYダウ大幅安!下落相場へ転換か

今年も株主総会の季節がやってきたが…

「5.23ショック」の余震が続いている株式相場。13日の日経平均が今年2番目の下げとなるなど、波乱が収まったとはとてもいえそうもないが、この間、カリスマ投資家の内田衛氏はどんな取引をしていたのか。
(撮影:尾形 文繁)

えっ?日経平均、4年8カ月ぶりの上げ幅

【6月10日(月)】日経平均株価は、前引け387円高の1万3265円と大幅高。なんと後場一段高で、大引けでは636円高の1万3514円(4.94%高)と、4年8カ月ぶりの上げ幅。この大幅高は、システムトレードで相場が高いと自動的に買い注文が出てしまうからなのか?

【6月11日(火)】美容室チェーンの田谷(4679)の株主総会へ。前期は最終赤字であったが、その理由として社長は、社員の定着率の悪さが原因だと言っていた。この業界は、店舗賃料と人件費の固定費部分が多く、なかなか費用が下げられないが、損益分岐点を超えると大きく利益が出るようだ。お土産は、ヘアトリートメント(定価2520円)。日銀の金融政策決定会合があったが、現状維持で前引け後、225先物急落、失望売りで日経平均は196円安の1万3317円と反落。円も急伸、一時97円台前半。

連日「厚さ30センチ」!ドーンと株主総会の案内が届く

【6月12日(水)】NYダウは、116ドル安の1万5122ドル。9時30分、1ドル=96円35銭と円高進む。10時49分、優待目的で、コジマ(7513)を275円で1500株買う。8月決算企業で、優待が親会社のビックカメラでも使えるようになったので。本日届いた株主総会の案内は、厚さ30センチあった。太く大きい輪ゴムでくくってあり、ポスト正面からは入らないので、おそらく後ろから開けて入れてくれたのだろう。たまに、同じ並びで6軒先の内田さんの郵便物がうちに入っているのだが、うちの郵便物が多いので、郵便屋さんもうちと思って入れてしまうのではないだろうか?

次ページ上げも異次元なら、下げも異次元なのか?
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。