超使える!100均「一芸特化型ハンガー」10選

どうやって使うの?写真で解説!

一体何に使うのだろうという形にも、それぞれの理由があります
当記事は、「GetNavi web」の提供記事です

いまや誰もが利用する100円ショップですが、そこにはじつにバリエーション豊かなハンガーが揃っています。しかもまくら用にジーンズ用、フード&ハイネック用など、一芸に特化したハンガーばかり。この機会にぜひ、ハンガーを複数買いしてみませんか?

メッシュ構造で通気性を高め洗濯物を早く乾かす

通気性の高さが特徴のハンガー

Seria : 速乾メッシュハンガー

肩の前後幅を広く、メッシュ状にしたハンガー。通気性が高いので、洗濯物が早く乾きます。ニオイ菌が増える前に乾くため、部屋干しにも最適。

肩先が幅広く、ラインも滑らかなので型崩れしにくい。湿気がこもりにくいので収納に使うのもオススメ。

他のハンガーと合体して首元を乾きやすく!
合体して、乾きにくいフードを広げてくれるハンガー

Seria : フード&ハイネックハンガー

フードやハイネックの服を乾きやすくします。前面フックにほかのハンガーを掛けて使用。フックは3段あり、幅広いサイズに対応します。

アームを後方に広げてフードを後方に展開して風通しをよくできます。ハイネックの服を干す際はアームは広げません。

次ページ不思議な形には理由がある
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
ジリ貧からの脱却<br>リース反攻

リース取扱高は10年で4割減少。伸び悩む設備投資、低迷する利ザヤ、規模拡大の限界…三重苦にあえぎ、かつての市場規模は望めない。リース大手3社トップが語る生き残り策。