スペインで「アルビレックス新潟」を立ち上げ

アルビレックス新潟の奇跡:第5回

池田弘・NSGグループ代表
 
NSGグループは専門学校、学習塾、高校、大学、専門職大学院を擁し、新潟県中心に教育事業を幅広く展開している。NSGグループ創設者の池田弘代表は、プロサッカーチーム「アルビレックス新潟」の経営、プロバスケット「bjリーグ」、プロ野球「北信越ベースボール・チャレンジ・リーグ」の立ち上げに尽力したことでも知られている。池田弘代表に海外スポーツ事業を通じた人材育成や今後の展開について聞いた。

――NSGグループでの教育事業や異業種交流会501などでのベンチャー支援のほかに、池田さんといえばJリーグのアルビレックス新潟に代表される、スポーツ事業でのご活躍が知られています。

アルビレックス新潟は、新潟市の東北電力ビッグスワンスタジアムをホームグラウンドに、1999年にJリーグに加盟。2004年にはJ1に昇格しています。現在は、ドイツのシュツットガルトでプレーする酒井高徳選手のように、新潟出身で世界に飛び出すトッププレーヤーも輩出しています。酒井選手はロンドンオリンピックでもプレーし、昨年9月には新潟の地で日本代表としてのデビューも果たしました。

――スポーツに関しても、積極的に海外に進出していますね。

アルビレックス新潟の下部組織であるアルビレックス新潟シンガポールは、04年からシンガポールのプロサッカーリーグに所属しています。主に若手選手が中心ですが、このチームのCEOである是永大輔氏は、マスコミの出身で経営者の経験はありませんでした。

しかし、思いがあれば知識は後からついてくるので、あとは目の前の課題を突破していくだけです。

必要があれば、私たちはディスカッションなどでサポートをします。それを踏まえて、彼が問題から逃げずにアプローチしたり、チャレンジしたりしていく。是永氏を中心に、そういったことを一つひとつきっちりと乗り越えてきたことが成功につながっていると思います。

次ページシンガポールから世界へ
関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
行き詰まる東電支援<br>原発最後の選択

賠償費用も廃炉費用も想定から大きく上振れし、東電支援スキームは破綻の瀬戸際。東電の発電所を売却し、その代金を賠償や廃炉費用に充て、東電を送配電会社に再編する構想が浮上。