メーカー社員厳選!真に使える文具はこれだ

楽しい気分で仕事力がメキメキ上がる

文具に精通したメーカー社員たちはどんな文具を使っているでしょうか(写真:kou / PIXTA)
 4月からの新しいスタートにあわせ、デスクまわりも整えたいところ。そこで、文房具に精通したメーカーの社員たちのデスクから、仕事に役立つアイテムを紹介。これはと思うものをマネしてデスク環境をレベルアップしましょう!

文房具は仕事を楽しくするためのもの

 

(左)プラスのプチデコラッシュ、(右)ミドリのメモスタンドメモ〈S〉

 「カンミ堂」で市販文具の営業を担当する松井瑞貴さんのデスクで目を引くのがプチデコラッシュのツリーだ。「アクセサリースタンドにマグネットでくっつけて木のようにしています。かわいいし、手に取りやすいですよ。5個全部マークが違うんですが、足跡マークは外出時の移動時間を表すのに使います」

「ToDoなど自分用のメモは、ミドリのメモスタンドメモ〈S〉に書いています。1枚にひとつToDoを書いて終わったら抜くんです。立てて置いておけるから見やすいのがいいですね。今は鉛筆柄を使っていますが、引き出しにはほかの柄もあるんですよ」。

次ページ便利なデジタル文房具
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
中国シェア自転車<br>「野蛮な成長」で定着

2016年の本格導入から1年、猛烈な勢いで広がる中国のシェア自転車。一方、盗難、放置、車や歩行者とのトラブルなど課題も多い。13億人が行き交う中国で誰が覇者になるのか。