習近平氏が国営メディア3社に要請したこと

人民日報、中国中央テレビ、新華社を訪問

 2月19日、中国の習近平国家主席は、国営メディア3社を視察し、世界に向けた中国に関する報道を改善し、国際的な影響力を高めるよう呼び掛けた。写真は北京で昨年11月撮影(2016年 ロイター/Jason Lee)

[北京 19日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は19日、国営メディア3社を視察し、世界に向けた中国に関する報道を改善し、国際的な影響力を高めるよう呼び掛けた。

国営テレビによると、習主席は人民日報、中国中央テレビ(CCTV)、新華社を訪問。国際的な発信能力を高め、世界での発言を強化し、中国に関する報道を適切に行わなければならないと述べた。

習主席はこのほか、報道機関は中国共産党の方針に沿い、肯定的な宣伝を主要目的とする必要などがあると指摘。また、批評記事は「正確な内容で客観的な分析」でなければならないと述べた。

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。