桐生 稔(きりゅう みのる) Minoru Kiryu
伝わる話し方の専門家

もともと臆病な性格で、対人関係が非常に苦手。新卒入社した会社では営業成績がドベで左遷させられることに。しかしそこから一念奮起。コミュニケーションスキルをあげるべく心理学を学び始め、全国トップの営業成績をおさめる。その後、メンタル心理カウンセラー、上級心理カウンセラーを取得。現在では札幌、仙台、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪、福岡等、全国20箇所にてコミュニケーションスキルをアップするビジネススクールを運営。年間5000名、800本のセミナー・研修を実施し、ビジネスマンのための「伝わる話し方」を指導している。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
発電所のアキレス腱<br>盲点の火山灰リスク

「電力の大問題」最終回は火山灰がテーマ。地震や津波と比べて、社会インフラへの影響は見過ごされがちだったが、発電設備への被害が予想外に大きくなる可能性がわかった。