ベルナール=アンリ・レヴィ 哲学者、小説家、映画製作者
哲学者、小説家、映画製作者

フランスの哲学者、小説家、映画製作者。1968年五月革命を経験した若い世代の哲学者の総称である「新哲学派」を代表する1人で、「Left in Dark Times: A Stand Against the New Barbarism」などの著作がある。

 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
発電所のアキレス腱<br>盲点の火山灰リスク

「電力の大問題」最終回は火山灰がテーマ。地震や津波と比べて、社会インフラへの影響は見過ごされがちだったが、発電設備への被害が予想外に大きくなる可能性がわかった。