インデックスHLDは日本振興銀行への資金依存を強める

インデックスHLDは日本振興銀行への資金依存を強める

携帯電話向け情報配信システムなどを手掛けるインデックス・ホールディングスが、日本振興銀行(木村剛・取締役会長)グループへの資金依存を強めている。

3月10日に、日本振興銀行および同社と関係の深いNISグループ<8571>に対して、自身の第三者割当増資を行い約10億円を調達したほか、アジア事業子会社・IAPに対する増資を通じて約50億円を調達した。

このほか、昨2008年12月以降、今年2月までに、子会社の売却や増資を通じて、発表しているだけでも、約25億円を調達しており、すべて合わせると85億円あまりの調達となる。調達資金は連結有利子負債468億円(08年8月期)の削減など、財務体質の改善に充当するという。

増資に伴って連結から外れるIAPの影響や、同10日に発表した有価証券評価損29.47億円の影響を勘案し、「東洋経済オンライン」は業績見通しを表記のように下方修正する。
(丸山 尚文)


《東洋経済・最新業績予想》
(百万円)    売 上  営業利益 経常利益  当期利益
連本2008.08  123,535 2,142 -11,066 -30,177
連本2009.08予 96,000 1,000 0 -3,000
連本2010.08予 81,000 1,500 500 500
連中2008.02  60,524 784 -8,755 -13,232
連中2009.02予 58,000 0 -1,500 -4,500
-----------------------------------------------------------
         1株益¥ 1株配¥
連本2008.08  -13459 0 
連本2009.08予 -859.1 0-200 
連本2010.08予 143.2 0-200 
連中2008.02  -6135 0 
連中2009.02予 -1934 0 

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。