曲がり角を迎える日本の人事~その課題を探る《2》

 

●非メーカー系では「事業部長・部長」も

 「女性管理職の役職」については、企業規模によって大きな差が出ている。「1001名以上」では「係長・主任」と「次長・課長」の割合が約8割に達しており、「事業部長・部長」も5割ほどいる。規模が小さい企業との差は大きい。

メーカー系と非メーカー系を比べると、「係長・主任」のパーセントは変わらないが、「次長・課長」と「事業部長・部長」は非メーカー系がかなり高い。女性活用は非メーカー系で進んでいるようだ。

女性管理職の役職(全体・規模別)

女性管理職の役職(メーカー系・規模別)

女性管理職の役職(非メーカー系・規模別)

 

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
アジアから訪日客が殺到<br>大阪・ミナミの熱気と困惑

4年で5倍に外国人観光客が増えた大阪。中でも道頓堀や心斎橋など大阪・ミナミの中心エリアにアジアからの訪日客が押し寄せている。リピート客も多い。ミナミの魅力に迫る。