早期の衆院解散に賛成ですか、反対ですか?--東洋経済1000人意識調査

早期の衆院解散に賛成ですか、反対ですか?--東洋経済1000人意識調査

自由民主党の谷垣禎一総裁は、早期の衆院解散・総選挙を求めていく方針を明らかにしている。アンケートでは賛成派と反対派がほぼ同程度になった。消費増税をめぐって政局化しているが、首相が頻繁に交代するのは避けたいところだ。

自由民主党の谷垣禎一総裁は、早期の衆院解散・総選挙を求めていく方針を明らかにしました。
早期の衆院解散・総選挙に賛成ですか、反対ですか?


(編集部 撮影:高橋孫一郎 =週刊東洋経済2012年3月10日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
3位転落からの挽回戦略<br>ローソンの危機感

玉塚会長退任と同時に示された、野心的な中期経営計画。ファミリーマートに店舗数で抜かれたローソンの戦略は、質と規模の両方を追うハードルが高いものだ。改革は実を結ぶのか。