中国人が定年後は仕事をせずに過ごす理由

働きたくても働けない「ワケあり老人」も多い

中国の公園では太極拳をしている高齢者をよく見かける。定年後の人々も多いが、実は「ワケあり退職者」の場合も少なくない(写真:ZUMAPRESS/アフロ)
三菱総合研究所の中国人女性研究員である劉瀟瀟(りゅう しょうしょう)氏が「日本人が意外に知らない中国人の消費マインド」などについて分析する短期集中連載。第3回は「なぜ中国人は定年後働かないのか」。実は、日本に旅行にやって来る中国人が一番驚くことの一つは、年配の日本人がいきいきと働いている姿だという。なぜ中国人は、定年後ほとんど働かないのだろうか。
 
第1回「なぜ『ドラえもん』は中国人の心を動かすのか」
第2回「中国の女性が結婚写真に世界一こだわる理由」

中国人観光客が驚くのはトイレだけでなない

「中国人の爆買い」。最近は当たり前になったが、中国人旅行客が日本でどんな消費行動をとっているのかは依然として興味津々だ。つい最近も「夜の新宿は中国人の『代理爆買い』で沸騰中」という記事が出ていた。筆者も、この春から夏にかけて中国に行き、北京や上海など大都市在住の訪日中国人40名ほどにインタビューを敢行した。もちろん、訪日中国人の実態を調査するためだ。だが、彼らに話を聞くうちに、今回は「中国人の働き方」についての話をお届けしたくなったというわけである。

彼らに「日本で驚いたことは何ですか」と尋ねると、まず「公衆トイレが綺麗ですね」となる。これは予想できる。だが、その次は「タクシーの運転手さんはみんな高齢者ですね!」「空港で手続き場所を案内してくれる係員は高齢者ばかりでびっくり」「みんな白髪なのに仕事をまじめにやっていてすごい」である。純粋に高齢者が働いていることに驚いているのだ。

その一方で、中国では、老人男性が早朝公園で太極拳をしたり、大勢のおばさんたちが公園で合唱の練習をするのはごくありふれた風景だ。また夜になると、スーパーの前の広場で真剣にダンスする(いわゆる「広場踊り」)しているのも中国人なら誰でも知っている。逆に言えば、中国では高齢者がバリバリ働く姿を街中であまり見かけないのだ。

次ページ中国で60歳以上の「高齢者」は2.1億人
関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
ビームスの流儀

1976年に創業し、90年代の渋カジブームを牽引したビームスが今も元気だ。創業以来赤字知らず。40年、最先端を走り続けられる秘密は何か。設楽洋社長への独占インタビューを掲載。