宇宙は本当にひとつなのか 最新宇宙論入門 村山斉著

宇宙は本当にひとつなのか 最新宇宙論入門 村山斉著

素粒子理論の第一人者が、物理学における最新のトピックを交えながら、話題の暗黒物質と暗黒エネルギー、多元宇宙をメインに「宇宙とは何か」を問い直す。

学校では、万物は原子でできていると習う。ところが、その原子は宇宙全体の5%にも満たないという。残りを占めているのが、科学者が必死になって正体を突き止めようとしている暗黒物質と暗黒エネルギー。本書ではそれらが何なのか、さまざまな仮説が展開される。

SFでおなじみの異次元の存在やワープについての研究も紹介。一般に知られている宇宙以外にも、数多くの宇宙が存在しているかもしれないという、既成概念を覆す不思議にあふれている。

講談社ブルーバックス 861円

  

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
地震と原発災害<br>原発最後の選択

四国・伊方原発、北海道・泊原発の地震対策に学者から異議が相次ぐ。地震の揺れの過小評価や活断層の見落としだ。電力会社任せの対策は疑念がぬぐえない。検証方法の確立が待たれる。