1秒もムダに生きない時間の上手な使い方 岩田健太郎著

1秒もムダに生きない時間の上手な使い方 岩田健太郎著

タイトルからは、いかに時間を有効活用するかを説いたタイムマネジメントの書に思えるが、本書は決してそれだけにとどまらない。

確かに、ムダな時間を削っていき、少しでも空いた時間を効率的に使うノウハウも書かれている。しかし内科医である著者は、じっくりと食事を味わったり、景色を眺めながら散歩をしたり、好きな趣味を楽しんだりと、意図的にスローダウンし、時間をかけて行う物事があることも強調する。つまり、人は効率一辺倒では生きられないのだ。

今の自分が挫折や停滞していると考えている人には、ロングタームで考えればその時間は決してムダではないと、思考を転換する方法を勧めている。

光文社新書 798円

  

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
ジリ貧からの脱却<br>リース反攻

リース取扱高は10年で4割減少。伸び悩む設備投資、低迷する利ザヤ、規模拡大の限界…三重苦にあえぎ、かつての市場規模は望めない。リース大手3社トップが語る生き残り策。