佐川急便の石巻店が復旧。5月11日から集荷・配達を再開【震災関連速報】

佐川急便の石巻店が復旧。5月11日から集荷・配達を再開【震災関連速報】

宅配便大手でSGホールディングス傘下の佐川急便は、東日本大震災で被災した石巻店を復旧させ、5月11日から集荷・配達を再開する。

これまで石巻店では、発送時は営業店に荷物を持ちこみ、到着時は営業店まで荷物を取りに来る「営業店止めサービス」のみにとどまっていたが、施設や車両が復旧したことから集荷・配達の再開に踏み切る。集荷・配達エリアは宮城県下の石巻市、東松島市、牡鹿郡、本吉郡。電話が復旧するまで、電話による受け付けは仙台店が代行する。石巻店でのクール便の取り扱いはなお見合わせている。

これで、宮城県下で営業店止めサービスにとどまっているのは気仙沼市のみとなった。

(山田 雄一郎 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
メルカリ&ZOZOTOWN<br>流通新大陸の覇者

流通業界で新旧交代が起きている。新しい主役は「ネットで服は売れない」という常識を覆したゾゾタウンと、フリマアプリで新市場を作ったメルカリ。拡大する流通新大陸をリポート。