NECは震災で停止の4社5拠点で生産再開【震災関連速報】

NECは震災で停止の4社5拠点で生産再開【震災関連速報】

NECグループは、震災の影響で生産を停止していた4社5拠点すべてでの生産を、23日から再開している。

再開したのは一関市(ネットワーク制御、サービス)、福島市(携帯インフラシステム)、仙台市(液晶材料)、白石市(2拠点、液晶材料、業務用端末)の各拠点。停止していた生産拠点はこれですべて稼働できる体制となった。

ただ、部材の調達先の関係や物流の問題もあり、本格的な生産再開までにはもう少し時間を要すると見られる。

(小長 洋子 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
発電所のアキレス腱<br>盲点の火山灰リスク

「電力の大問題」最終回は火山灰がテーマ。地震や津波と比べて、社会インフラへの影響は見過ごされがちだったが、発電設備への被害が予想外に大きくなる可能性がわかった。