佐川急便が19日から茨城県全域での集荷・配達を再開。釜石市では営業店止めサービスを再開【震災関連速報】

佐川急便が19日から茨城県全域での集荷・配達を再開。釜石市では営業店止めサービスを再開【震災関連速報】

宅配便大手でSGホールディングス傘下の佐川急便は3月19日から茨城県全域での集荷・配達サービスを再開した。時間帯指定など一部サービスは対象外。同県内では被災後に鹿嶋市、神栖市、潮来市での集荷、配達を停止していた。

このほか、岩手県では釜石店(釜石市甲子町第9地割2−2)で、営業店止めサービスによる荷物の受け取りや持込みが19日から可能になった。岩手県内での営業店止めサービスはこれで8営業店となる。
(山田 雄一郎 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
決め手の新型車両を断念<br>迷走する長崎新幹線

2022年度の開業を控える長崎新幹線。九州西端に位置する長崎は交通の便の悪さに苦労しており、開業への期待が大きい。しかし、JR九州が新型車両導入を断念。博多直通が暗礁に。