フジ・コーポは盛岡市の本社が被災、5店が営業停止中【震災関連速報】

フジ・コーポは盛岡市の本社が被災、5店が営業停止中【震災関連速報】

タイヤとホイール特化したタイヤ専門店を東北地方中心にチェーン展開するフジ・コーポレーションは、東日本大震災で盛岡市にある本社を中心に被災し、15日時点で全31店中、5店の営業を停止している。

震災が直撃した石巻店には現在も入れない状態が続いているが、「従業員の99%とは連絡がとれており無事を確認した」(佐々木正夫専務)としている。ただ、フジ・コーポの物流倉庫は盛岡にあり、物流面の問題など今後の情勢は予断を許さない。業績への影響が懸念される。

(松浦 大 =東洋経済オンライン)

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチAD
3位転落からの挽回戦略<br>ローソンの危機感

玉塚会長退任と同時に示された、野心的な中期経営計画。ファミリーマートに店舗数で抜かれたローソンの戦略は、質と規模の両方を追うハードルが高いものだ。改革は実を結ぶのか。