フコクは3工場で一部被災もすでに正常操業へ、サプライヤーの被災も限定的か【震災関連速報】

フコクは3工場で一部被災もすでに正常操業へ、サプライヤーの被災も限定的か【震災関連速報】

国内のワイパーゴムラバーのシェア100%を握るフコクは14日、上尾工場(埼玉県上尾市)、群馬工場(群馬県邑楽町)、群馬第2工場(群馬県千代田町)が東日本大震災で被災したものの影響は軽微だったことを明らかにした。
 
 工場内で一部、蒸気漏れや天井パネルが落下したが、週末に点検を完了。従業員や生産設備に大きな損害はないことを確認し、14日も通常操業を実施した。部品調達先のサプライヤーの被災状況もおおむね確認を終えており、ほぼ正常操業が可能な状態にある。

(松浦 大 =東洋経済オンライン)

関連記事
Topic Board トピックボード
人気連載
Trend Library トレンドライブラリー
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

Access Ranking
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!

※過去48時間以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※過去1ヵ月以内の記事が対象

※週間いいね数のランキングです。

トレンドウォッチ
情報の裏側<br>ググるだけではカモられる

スマホの登場で簡単に情報を手に入れられるようになった。一方、エセ情報も氾濫。情報洪水の舞台裏と、荒波を泳ぎ切る実践スキルを紹介する。佐藤優氏、池上彰氏…情報賢者が登場。